あなたが30歳だとした場合、この先ヒゲ剃りにかかるコストは・・・


2015年3月8日

ヒゲ剃りコストシミュレーション
 

毎朝のヒゲ剃り、面倒ですよね。

忙しい朝の貴重な時間をヒゲ剃りに使うのは本当に勿体ないです。

 

ヒゲが濃い方だと、朝剃っても夕方には伸びてきたり・・・。

中にはカバンに電気シェーバーを入れて持ち歩いている方もいるみたいです。

 

ヒゲ剃りに費やす時間をヒゲ脱毛で減らす!

ヒゲの濃い方にとってヒゲ剃りは非常に時間の無駄です。

毎日3分ヒゲ剃りをするとした場合、ざっと計算すると以下のようになります。

 

ヒゲ剃りは時間の無駄

■1年間でヒゲ剃りに費やす時間

3分 x 365日 = 1,095分(18.25時間)

 

例えばあなたが30歳だとした場合、40年後(70歳の時)までにヒゲ剃りに費やす時間は・・・

なんと43,800分!!

時間にすると730時間、日数に換算すると30.41日です。

ほぼ一ヶ月分の時間を無駄(ヒゲ剃り)に費やすことになります。

塵も積もれば山となるといいますが、長いスパンで見ると大変なことです。

 

ヒゲ脱毛をすることによって、この時間を有意義に使うことが出来るようになります。

 

実はヒゲ剃りって結構なお金がかかっていた・・・

ヒゲ脱毛は一時的に高いお金がかかってしまいますが、

実は時間だけでなく、長い目で見ると経済的にも大きな節約効果があります。

 

電気シェーバーとT字カミソリ
 

価格.comの電気シェーバー人気ランキングのTOP5の平均価格が約1万5000円です。

 

電気シェーバーのメーカーに問い合わせたところ、

本体は4年に1回交換、替え刃は2年に1回交換を推奨しているとのことでした。

替え刃の平均価格は約4,100円だったので、それを元に計算すると・・・。

 

■10年間で電気シェーバーにかける費用

電気シェーバー(本体) : 1万5000円 x 2.5 = 3万7500円

替え刃 : 4100円 x 5 = 2万500円

 

なんと10年後には5万8000円もかかる計算になります。

さらにヒゲ剃り用のシェービングフォームやローションなどを含めて毎日使っていると費用は馬鹿になりません。

 

レイロールでは現在キャンペーンを開催しており、

ヒゲ脱毛10回コースが59,800円でできるので、10年で元が取れてしまう計算です。

 

流石にヒゲ脱毛をしても10年間一度もヒゲ剃りしないというわけにはいきませんが、
ただヒゲを剃るのにもお金がかかっているということに気づいて頂ければと思います。

 

時間や手間の節約と併せて考えれば、ヒゲ脱毛は十分金額に見合う投資なのです。